トリックリンク

最高の二次会のために

結婚式二次会の案内はいつするの?

結婚式がきまったけど、結婚式二次会の案内はいつしたらいいの?とお悩みの方。
親しい友人や会社の同僚など、頻繁に会う間柄の人には、二次会が決まったら直接お話してみては?「二次会あるんだけど、来てほしいな。
」と。
それから、遠方の方や、久しぶりに会うお友達には、招待状の中に二次会の案内をいれてあげるといいと思います。
さらに、招待状の中に直筆のメッセージを入れるともっと好感がもてますよ。
当日受付でも、受け付けの方に二次会の案内をしてもらえるように打ち合わせしておくといいでしょう。
会場のパンフレットなども忘れずに準備しましょう。
当日急に二次会の話をされても、予定のある方もいらっしゃいますので、きちんと事前にアナウンスはしておきましょう。
披露宴とはまた違って結婚式二次会は、親しい友人たちとたくさんお話したり、新郎新婦のお友達同士がなかよくなったりするチャンスでもあったりします。
きちんと打ち合わせをして、楽しい二次会にしてくださいね。

結婚式二次会の案内はこうすると良い!

今も以前と変わらぬ方法で、書面による結婚式二次会の案内を行っているのはもちろんですが、今時はこんな風に変化しています。
その方法をご紹介したいと思います。
招待状の発送はゆとりを持って行う、分かりやすい内容で返信率をアップさせる、また、近年では、携帯メールによるメールでの案内方法も主流になっています。
その際、次の点に注意が必要です。
一斉メールでの送信の際、宛先はBCCへ入れる、迷惑メールと勘違いされにくい件名にする、目上の人向けの文面は別に作成する、演出プログラムの内容を一部紹介しておくと期待感を持ってもらえるので良い効果がある、来場者の駐車場の有無の確認などの内容を含めて下さい。
また、結婚式二次会の案内を、披露宴の招待状に同封しても良いと思います。
最終チェックは、結婚式の1ヶ月前が整理する時間も十分にあり、とても理想的です。
このようにメールという媒体を利用するのもひとつの方法ではないでしょうか。

pickup

株式会社さなるの予備校

Last update:2017/10/26

Copyright © 2015 最高の二次会のために All Rights Reserved.